武器なき斗い

カテゴリ:邦画 タグ:
武器なき斗い

【ストーリー】
1919年、政府の治安維持法改悪にただ一人反対し、右翼の凶刃に倒れた労農党代議士、ヤマセンこと山本宣冶の人間味溢れる生涯を描くドラマ。監督は、『白い巨塔』、『華麗なる一族』の山本薩夫。労働者達のカンパで作られた本作は、「60年安保」が高揚した1960年、浅沼稲次郎社会党委員長がテロに倒された直後に公開され話題となった。大正14年、普通選挙法と抱き合わせで成立した治安維持法によって、社会運動家や自由主義者への弾圧は強まった。同志社大学で教壇に立っていた山本は、先進的な性教育を教えていたが、それさえ弾圧の対象となり大学を追われてしまう。社会運動へと身を投じた山本は、普通選挙に立候補、苦しい選挙干渉と弾圧をしりぞけて代議士に当選した。治安維持法改悪をねらう政府に、山本は帝国議会での反対演説を心に決めて東京へ向かうが、その前日、右翼の凶刃に倒れる。そして戦後・・・。

【キャスト】
下元勉、渡辺美佐子、東野英治郎、小沢昭一、谷育子、細川ちか子、宇野重吉

映画を見る】【bilibili.com】 【FC2 Blog Ranking】 【人気ブログランキング
動画を見る】 【ランキングを確認】 【映画ランキング