時代屋の女房

カテゴリ:洋画 タグ:
時代屋の女房

【ストーリー】
第87回直木賞を受賞した村松友視の同名小説の映画化で、骨董屋を経営する中年男と、その店に転り込んできた娘の関係を中心に、近所に住む人々の生活を人情味ゆたかに描くヒューマン・ドラマ。脚本は、『キャバレー日記】の荒井晴彦、長尾啓司、『黒木太郎の愛と冒険』の森崎東の共同執筆、監督も森崎東。東京・大井で、35歳独身の安さんが営む骨董店・時代屋に、ある夏の日、野良猫を抱え、銀色の日傘を差した真弓と名乗る女が現われ、そのまま店に居ついてしまった。真弓がどういう過去の持ち主なのか、安さんはあえて聞こうとはしない。「何も言わず、何も聞かずが都会の流儀」が口癖の彼女は、ふっと店を出たまま、しばらく帰ってこない日が続いたかと思うと、何事もなかったかのように戻ってくる。そしてまた彼女がいなくなった。今度はいつもより長いようだが・・・。

【キャスト】
渡瀬恒彦、夏目雅子、沖田浩之、中山貴美子、平田満、趙方豪、初井言栄、藤田弓子、藤木悠、大坂志郎、朝丘雪路、津川雅彦

映画を見る】【9tsu.com】 【tudou.com】 【tudou.com】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m