ザ・シェリフ(原題)/Vares – The Sheriff

Sheriffi

【ストーリー】
フィンランド公開、2015年1月7日。日本未公開。2015年1月9日~11日付のフィンランド興行成績で第1位になった、Reijo Mäki原作の私立探偵Jussi Varesが活躍するシリーズの第9弾となるクライム・スリラー。2位の『パディントン』に2倍以上もの差をつけての1位獲得だった。冷たいビールと女性が弱点というこの私立探偵のシリーズは、1986年に第1作となる原作、「Moukanpeli」から2014年の、「Cowboy」まで25作が発表されている。映画では、2004年に第1作目となる、『Vares – yksityisetsivä』が製作され、本作で9作目という長いシリーズとなっている。トゥルクの郊外で、体にルーン文字に似たものが描かれ射殺された男女の死体を発見した私立探偵のユッシ・バレシ。彼は、この殺人は何らかの儀式が関係しているのではないかと推測する。それから1年後、バレシはこれらの殺人に関して本格的に調査することになるのだが・・・。

【キャスト】
アンティ・レイニ、ヤスペル・ペーッコネン、ユッカ=ペッカ・パロ、カロリーナ・ブラックバーン、ミスカ・カウコネン、ミッコ・コウキ

映画を見る】 【FC2字幕】 【FC2 Blog Ranking】 【ランキング
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【インフォブログランキング
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m