ふゆの獣

カテゴリ:邦画 タグ:
fuyunokemono.jpg

【ストーリー】
劇場公開、2011年7月2日。世界が、壊れていく。関係が崩れることを避け、当たり障りのない態度でやり過ごしてきた4人の男女が、やがて壊れていく関係を受け入れながら嫉妬やエゴをむき出しにしていく姿を描いたヒューマン・ドラマ。本作が長編2作目の内田伸輝監督がメガホンをとり、第11回東京フィルメックスで最優秀作品賞を受賞した。ユカコは同じ職場のシゲヒサと付き合っているが、最近はシゲヒサの浮気を疑っていた。精神的に不安定になり、ある日、駅の地下道で倒れたユカコは、同僚のノボルに介抱される。ノボルはアルバイトのサエコに恋心を抱き、思いを伝えるが、シゲヒサと密会を繰り返しているサエコは、ノボルを同僚以上に見ることができない。やがて4人は、ひとつの狭い部屋で顔を合わせることになるが・・・。

【キャスト】
加藤めぐみ、佐藤博行、高木公介、前川桃子
映画を見る】【FC2動画】 【youtube】 【FC2 Blog Ranking】 【ランキング
動画を見る】 【映画ランキング】 【人気ブログランキング