ザ・フィア・チェンバー(原題)/The Fear Chamber

FearChamber.jpg

【ストーリー】
2009年アメリカ製作、日本未公開作品。人間の臓器を目的に殺人を繰り返すシリアルキラーと、それを追う刑事の攻防を描いたミステリー・ホラー。監督は、『セブン+(プラス)』や『エイリアン シンドローム』を手掛けたケヴィン・キャラウェイ。激しい格闘の末、シリアルキラーを逃してしまった刑事ニック。次に目覚めたとき、彼は病室のベットの上にいた。回復後、ニックは捜査に復帰するが、入院以来、奇妙な幻影に悩まされるようになる。それは、次の犠牲者がシリアルキラーに殺される直前の断片的な映像のようなものだった。奥さんが殺されたという過去のトラウマ、犯人を逃がしたという自責の念、さらに奇妙な幻影に悩まされ酒に溺れていくニック。それでもニックは、粘り強く捜査をしてシリアルキラーを追いつめていくが・・・。

【キャスト】
リチャード・タイソン、レット・ガイルズ、スティーヴン・ウィリアムズ、ミランダ・クォック、ジョン・デュアラー、トッド・レックス、ジョージ・トヴァー

映画を見る】【FC2字幕】 【FC2字幕】 【ランキング】 【FC2 Blog Ranking
動画を見る】 【人気ブログランキング】 【映画ランキング
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m