11・25自決の日 三島由紀夫と若者たち

カテゴリ:邦画 タグ:
11.25 自決の日 三島由紀夫と若者たち [Blu-ray]

【ストーリー】
劇場公開、2012年6月2日。世界で賞賛された、最もスキャンダラスで最も人騒がせな映画。1970年11月25日に防衛庁内で自決した作家・三島由紀夫の、その日に至るまでの視線の先を、『キャタピラー』など精力的に作品を発表する若松孝二監督が丹念に描くドラマ。数々の名作を著し、ノーベル賞候補と目される文豪になっていた三島由紀夫。その一方で、学生運動全盛期の1968年、三島は民族派の学生らとともに楯の会を結成。有事の際には自衛隊とともに出動し、命を賭す覚悟であった。しかし、暴動が起きても機動隊がこれを治め、自衛隊の出る幕はなく、三島と楯の会の面々は歯噛みする。三島の見つめてきた二・二六事件、浅沼稲次郎社会党委員長刺殺事件、安田講堂事件をはじめとする学生運動、戦後の日本とは? そして、1970年11月25日、三島は楯の会の4人と共に、陸上自衛隊市ヶ谷駐屯地へと向かう・・・。

【キャスト】
井浦新、満島真之介、岩間天嗣、永岡佑、鈴之助、渋川清彦、西信満、地曵豪、タモト清嵐、中泉英雄、橋本一郎、平野勇樹、寺島しのぶ

映画を見る】 【FC2動画】 【FC2動画】 【人気ブログランキング】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【インフォブログランキング
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m