ブリューゲルの動く絵/THE MILL & THE CROSS

カテゴリ:洋画 タグ:


【ストーリー】
劇場公開、2011年12月17日。摩訶不思議、寓話の世界に迷い込む。16世紀フランドル絵画の巨匠ブリューゲルの代表作の1つ、『十字架を担うキリスト』を、ポーランドの鬼才レフ・マイェフスキ監督が再現したアート・ドラマ。絵の中の人々の日常生活をなぞりながら、やがて名画に秘められた意味もが解き明かされてゆく。16世紀のフランドル。夜が明け、農村の1日が始まる。のどかな村の様子とはうらはらに、支配者は異端者を無惨に迫害していた。アートコレクターのニクラース・ヨンゲリンクは、画家ピーテル・ブリューゲルに、このあり様を表現できるかと問いかける。それに応えブリューゲルが風車の回転をとめると、すべての光景がぴたりと動きをとめた。すると、フランドルの風景の中にキリストや聖母マリアらが過去から舞い戻り、聖書の“十字架を担うキリスト”の物語が始まるのだった・・・。

【キャスト】
ネイサン・フィリオン、エリザベス・バンクス、マイケル・ルーカー、グレッグ・ヘンリー、ブレンダ・ジェームズ、ロイド・カウフマン、ロブ・ゾンビ、タニア・ソルニア、ジェナ・フィッシャー

映画を見る】【FC2字幕】 【FC2字幕】 【人気ブログランキング】 【ランキング
動画を見る】 【FC2 Blog Ranking】 【映画ランキング
ランキングに投票する ←1日1回投票お願いしますm(_ _)m